読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scottのエノカナ

脂漏性皮膚炎は皮脂の分泌異常が誘因で起こる発疹・発赤で、分泌が乱れる主因としては生殖ホルモンの不均衡やナイアシンなどビタミンB複合体の慢性的な欠乏などが考えられます。
陰金田虫というのは、正式には股部白癬と言い、白癬菌というカビの一種が陰嚢や股部、尻などの場所に何らかの理由で感染し、定着した病気で俗に言う水虫のことなのです。
気分障害の一種であるうつ病は脳の中の神経伝達物質であるセロトニンが足りず、強い憂うつ感、不眠強い倦怠感、疲労感、食欲の低下、強い焦燥感、顕著な意欲の低下、そして重症の場合自殺企図などの辛い症状が心身に現れます。
ビタミン欠乏症である脚気(かっけ)の症状は、主に手や脚が麻痺したり下肢の浮腫みなどがよく起こり、症状が進行すると、悲しいかな、呼吸困難に陥る心不全などを呼び込む可能性があるのです。
肝臓を元気な状態に保持するためには、肝臓の解毒する力が下がらないようにする、要するに肝臓を老けさせない対策を開始することが重要だと言われています。
常識的に水虫といえば足を連想し、中でも足の裏や指の間に現れる皮膚病だと勘違いされやすいのですが、白癬菌にかかる場所は足だけではないので、人の体ならどこにでもうつってしまう危険性があるので注意してください。
年齢を重ねることによる耳の聞こえにくさにおいては時間をかけて聴力が低下するものの、普通は60歳くらいまでは耳の衰えをしっかりと認識できないのです。
下腹の痛みを引き起こす主な病には、虫垂炎と間違うことの多い大腸憩室症、尿管などに石ができる尿路結石症、難病指定されている潰瘍性大腸炎、夜間でもすぐ救急にかかった方が良い急性腹膜炎、卵巣の病気などの病名が挙げられます。
ハーバード医大HMS)の調査結果によれば、普通のコーヒーと比較して1日2~3杯のカフェインが90%以上除去されたコーヒーで代用すると、直腸癌の発症する確率を約5割も減らせたとのことだ。
予防接種の不活化ポリオワクチンは、従来の生ワクチンに替わり、平成24年9月1日より原則無料で受けられる定期接種になり、病院などで接種するというスケジュール管理の必要な個別接種の形になりますのでご注意ください。
車の事故や建築現場での転落など、非常に強い外力が体にかかった場合は、複数のポイントに骨折がみられたり、骨が外部に露出する開放骨折となったり、さらに重症の時は臓器が破裂してしまうこともままあります。
細菌やウィルスなどの病気を生む病原体(微生物)が肺の中へ忍び入り伝染してしまい、片方もしくは左右両方の肺が炎症反応を呈示した有様を「肺炎」というのです。
基礎代謝は人間が何もせずに横たわっていても燃焼する熱量のことであり、半分以上を身体中の骨格筋・内臓の中で一番大きな肝臓・頭部の脳の3種類で使うということです。
内臓脂肪型の肥満が確認された上で、油脂の摂取などによる「脂質過多」、塩分の過剰摂取などによる「高血圧」、糖分の摂りすぎなどによる「高血糖」の中で2個か3個すべてに該当するような健康状態を、メタボリックシンドローム、略してメタボと名付けました。
自分で外から見ただけでは折ったかどうか分からない時は、違和感のある所にある骨をごく弱い力で圧してみて、もしその部位に激しい痛みが走れば骨折かもしれないので、すぐ病院へ行きましょう。